講習会

ホーム>講習会

開催予定の講習会

現在、下記の講習会を予定しております。
各講習会のお申し込み方法・必要書類につきましては、【こちら】をご確認下さい。

石綿取扱い作業従事者特別教育講習開催のご案内

申込書

平成17年7月1日施行の石綿障害予防規則では、石綿が使われている建築物等の解体・改修工事の作業従事者に対して、肺がんなどの重度な健康被害を引き起こす危険性があり、作業には、特別教育修了者を就かせることが法律で義務付けられました。(安衛則第36条第37号、石綿則第27条)
その後、平成18年9月に、一部改正、平成21年からは、特別教育時間の追加、呼吸用保護具等の使用の義務付け等が示され特別教育実施時間が4.5時間の義務となりました。当協会では特別教育の講習会を下記の要領により、開催いたしております。解体工事の法令順守と安全施行のため、多数ご受講ください。

[対象者:石綿が使用されている建築物又は、工作物の解体等の作業従事者、
解体作業以外の石綿則適用外近傍作業従事者(電気、設備工事、点検等)の作業員。18歳以上]
開催日時(予定)
平成29年1月14日(土)、3月11日(土)、4月8日(土)、5月13日(土)、
6月10日(土)、7月8日(土)、9月9日(土)、10月14日(土)、11月11日(土)
上記日程の午後1時~5時30分頃まで(午後12:50~受付)

会場
協会事務局(京都市下京区高辻通室町西入繁昌町295-1 京都1号館202)
カリキュラム
石綿等の有害性、石綿等の使用状況、保護具の使用方法、他
受講料
1)協会員 2,300円  2)非協会員 4,800円 (テキスト代含)
受講について
定員割れの場合等、やむを得ず開催を延期することがございます。ご了承ください。

足場の組立て等の業務に係る特別教育講習開催のご案内

申込書

近年、足場からの墜落・転落や組立て等の不備による倒壊事故が多発していることを受け、平成27年7月労働安全衛生規則の一部が改正され、足場の組立て解体又は変更に係る作業に従事する方は、特別教育の受講が義務付けられました。

※平成27年7月1日時点で当該作業に従事している方は3時間の短縮講習、施行後に従事する方は6時間講習を受講してください。

[対象者:足場の組立て解体又は変更に係る作業に従事する方。18歳以上]

開催日( 予定 )
平成29年5月20日(土)、6月17日(土)、7月15日(土)、9月16日(土)、10月21日(土)、11月18日(土)
開催時間
1 ) 3時間 : 半日
2 ) 6時間 : ー日
会場
協会事務局(京都市下京因高辻通室町西入繁昌町295一1 京都1另館202)
カリキュラム
足場及び作業の方法に関する知識、工事用設備・機械・器具・作業環境等に関する知識、他
受講料
1 ) 3時間 : 4,800円
2 ) 6時間 : 6,800円 (テキスト代含)
受講について
定員に達した場合は受付を締め切ります。ご了承ください。

【各講習会お申込み方法】

  • ① 各講習会の受講申込書に必要事項をご記入の上、FAXにてお申し込みください。
  • ② FAXを受理しましたら、事務局からご連絡いたします。
  • ③ 下記口座へ受講料をお振込みください。
    < 振込先 >  京都銀行・大宮支店 普通 4129802
    一般社団法人京都府建物解体協会
  • ④ ご入金の確認ができましたら、受講票をFAXいたします。
  • ⑤ 当日、受付にて受講票と修了証用の写真 ( 3.0cm × 2.5cm ) 1枚をご提出ください。

< 申込み・問合せ先 >
公益社団法人 全国解体工事業団体連合会会員
一般社団法人 京都府建物解体協会
TEL:075 - 744 - 6930 / FAX:075 - 744 - 6931( 平日 9 : 00 - 16 : 30 まで )
メール: